読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~バガン便り~

バガンに本社がある旅行屋のブログ

バガンのニュース

新装!黄金の塔が復活

バガンの象徴シュエジーゴンパゴダが本塔の張替を終えました。アップで見ると、金の板を打ち付けてあるのがはっきり分かりますが、上部だけでなく、塔の部分はすべて金箔でなく板のようです。すごいですね、これ。 マルコポーロが“小指の長さほどある純金を…

やはり増えていたバガンの観光客数!

昨年1年間にバガンを訪れた外国人観光客数が発表され、前年よりも15%増えていたことが分かりました。 ■バガンを訪れた外国人観光客数の推移 2014年 230129人2015年 247140人(+7%)2016年 283877人(+15%)※Myanmar Tourism Federationによる ミャンマー…

速報・ブレディとテッサワディーが登楼再開!

※掲載画像は以前のものです。 昨年8月以来登れなくなっていた2つのパゴダが本日登れるようになりました。 シュエサンドーパゴダと並んで朝日と夕日鑑賞で人気だったブレディ(BULE THI)は本体のパゴダが登れるようになりました。 ニューバガンから空港に向…

バガンフリーバス休止について地元紙でJICAが反論

”バガン遺跡保護区域でのフリーバス運行の試みは地元住民の反対にあいわずか5日間で休止となった” ミャンマー有力紙のミャンマータイムスは早くもこのニュースを伝えています。 「バガンを訪れる観光客はまもなく急増するであろう。そのため我々は国内旅行客…

個人の寄付によるバガンのパゴダ修復が可能に

ミャンマー政府は12月16日から、8月の地震で損壊したバガンのパゴダ224基を修復するため、個人や団体からの直接寄付を受け付けると発表しました。 なお、ユネスコ主導で修復計画が立てられるタビニュ寺院、ティーローミンロー寺院、スラマニ寺院やアーナンダ…

現地緊急レポート「バガン遺跡に起こったこと」

※本レポートはサラトラベルミャンマーとヤンゴンプレス社の共同取材によるものです。多くの関係者へのインタビューの中で得られた事実に基づき記述したいと思います。 ※2017年2月26日時点の情報ですので、最新の情報をご確認ください。 日本で報道されている…