~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

やっぱり本当だった、バガンの新規ホテル認可が無効に

ミャンマー観光省によると、バガン域内で現在建設中の42の宿泊施設について、観光ライセンスを発行するものの、その規模に関わらず
B&B(ベッド&ブレックファースト)としてのライセンスしか発行されず、ホテルを名乗ることはできないということです。
しかも、これを最後にバガン遺跡周辺(バガン・ニャウンウー・ニューバガン全域)での宿泊施設の建築は認めないということになったということです。

きましたね。。
遺跡群の近辺にこれ以上ホテルは増えないという噂が現実となりました。逆に言うとホテルが安くならないということにもなるし、ホテルのレベルが上がらないということも言えるかもしれません。
ただ、広大な遺跡群を見渡せば、仏塔の他になんにもないという絶景が今後も残されることになりました。あ、ひとつだけ、あのビューイングタワーがありましたね(苦笑)。

 

f:id:saratravel:20160121131216j:plain

f:id:saratravel:20160121131236j:plain

 

※画像はOTOA(海外ツアーオペレーター協会)が高級ホテルオープンと伝えたANANTA BAGAN。これもオープンどころか、 B&Bという名称しか使えないということになりました。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村