~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

国内線最大手のAIR KBZがプノンペン線&チェンマイ線を就航!

f:id:saratravel:20160407125336j:plain

 

こんにちは。
昨日ヤンゴンにある税務署に税金を払ってきました(笑)。
そのついでに、エアカンボーザの営業担当と話をしてきたのですが、去年私も搭乗していてエンジン停止した古い機材を引退させることにしたそうです。
一度あの機材を使い続けることはKBZの唯一の欠点だ。と直接言ったことがありますが(笑)、新しい機材が5月に到着するのでそれに伴って使用しなくするとのことでした。
さすがですね~。

 

ところで、その際に2016年8月からヤンゴン⇔プノンペン、ヤンゴン⇔チェンマイを就航させると言っていました。
ASEAN共同体の航空自由化を間近に控え、先手を打って国際線を就航させるというのはすごいチャレンジですね。
系列のMAI(ミャンマー国際航空 ※元国営とは違います)がヤンゴン⇔シェムリアップを就航してすぐやめてしまったという前科がありますので、カンボーザは頑張ってほしいものです。

 

同エアラインは、2014年12月にエアマンダレーが突如全便の欠航を発表した直後、年末年始の観光客の輸送に大きな支障が出ることを危惧して多数の臨時便を就航させたという実績もあります。
安全面、運航管理、そしてビジョンの面においてミャンマー国内線で間違いなくいちばんだと思いますね。
あ、あまりほめると良くないのかもしれませんね(笑)。この辺までにしておきます。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村