読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~バガン便り~

バガンに本社がある旅行屋のブログ

~ピュアな頑固~

日常の話

バガンには、ピュアな頑固者が多くいます。
どういう人かというと、徹底的に遠慮してまったく妥協しようとしない人達です(笑)。

 

f:id:saratravel:20160620095925j:plain


たとえばうちのスタッフ達・・・。
お昼は賄い付きなのですが、毎日毎日おんなじおかずを買ってくるので、「たまには違うもの食べたいんじゃないの?いいよ、少し高くても。」と言ったことがあります。
で、ひとりだけこっそり“待ってました”という顔をしたのですが、他のスタッフは頑として「いえ、大丈夫です」というのです(笑)。

いやあ、そんなわけないと思うのですが、絶対大丈夫だという顔をするのです。
なんでしょうね。欲を見せるのがこの上なく羞恥なのか、武士は食わねど高楊枝の心境なのか。。

 

もうひとつ例を挙げるとすると、前にも書いたことがありますが、何かしてもらった報酬(修理とかの工賃が多いです)で、「いくらでもいい」というものがあります。
この人達も絶対金額を言いません(笑)。私も困ってしまって、スタッフに決めさせたりするのですが、安かろうが高かろうが、“Yabade(それでいいですよ)”と答えるのです。
試しに安いだろうと思う金額を言ってみたのですが、やっぱりYabadeと言いました。

 

すごいですよね。昔の日本もそういう人が多かったのかもしれませんね。
でも、一緒に業務をこなす立場から言わせると、うーんとうなってしまいます(笑)。
まあ結論としましては、愛すべき尊敬すべき清貧な人たちなんでしょうね。(私にはマネできません 笑)。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村