~バガン便り~

バガンに本社がある旅行屋のブログ

セドナホテルマンダレーがヒルトンマンダレーにリブランド!

ヒルトンホテルとパートナーシップを組むエデン財閥は、セドナホテルグループを運営するシンガポールのケッペルランドからセドナホテルマンダレーを4100万ドルで買収、既に合意しており、2017年1月ヒルトンマンダレーにリブランドする予定だと発表しました。

 

f:id:saratravel:20161213110448j:plain

 

ひさびさにビッグニュースきましたね。
既にミャンマーで多数のホテルを持つアコーホテルがプルマンマンダレーを来年にもオープン予定となっていますが、ヒルトンにとってはガパリ・ネピドーに次いで3軒目。当初はミャンマー国内に5軒をオープンさせると発表していましたが、バガンは頓挫、インレーはまだオープンに至っていません。

 

セドナホテルマンダレーは旧王宮からすぐという絶好のロケーションにあり、非常に便利です。リゾート色の強いマンダレーヒルリゾートを肩を並べよく似た5つ星ホテルですが、部屋はマンダレーヒルより若干広めです(ROHで32㎡ですが)。

 

f:id:saratravel:20161213110524j:plain

 

ここがヒルトンになることで、まずホテルグループの上級会員がエグゼクティブラウンジを使用できるほぼ唯一のホテルとなることでしょう(プルマンができるまでですが)。

 

マンダレー空港は日本のJALUXと三菱商事の合弁事業で日本人ビジネスマンの方も多いので、ヒルトン好きの日本人にとってはご用達ホテルとなりそうですね。
今からとても楽しみです。

 

ソース:

www.irrawaddy.com

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村