~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

バガン=シェムリアップ直行便就航を発表!

こんにちは。
昨年から噂されていたバガン=シェムリアップ線就航ですが、カンボジアの一般紙クメールタイムスが、直行便と報じています。
しかも運航予定はミャンマー国営のミャンマーナショナル(Myanmar National Airlines)だということです。

f:id:saratravel:20171202210743j:plain

www.khmertimeskh.com



ミャンマーサイドでは2018年4月就航としていますが、カンボジアサイドでは航空当局へライセンス取得のための申請をした、と若干の温度差があります。

さて、問題は機材です。ミャンマーナショナル航空の主要機材は、ATR-72とB-737ですが、バガンからシェムリアップまで飛ばすとするとプロペラ機のATRでは2時間半以上かかるのではないかと思いますので、滞空距離を超えています。一方ジェット機のB-737は現在のところバガン・ニャウンウー空港には降りられないという認識ですので飛ばせません。

ということは??まさかエンブラエルとか使うんじゃないでしょうね(笑)。
当初協力を要請していたバンコクエアのあの個性的な社長さんの不敵な笑い声が聞こえてきそうですが(笑)。

いずれにしましても、もし本当に来年飛ぶんでしたら(懐疑的)、もちろん観光客にとっては遺跡観光がもっと身近なものになりそうですね。
続報をご期待ください。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村