~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

ウィン・ミン前下院議長が次期大統領候補に選出

突然のティンチョー大統領の辞任に伴うミャンマー次期大統領選出への手続きの一環として実施された副大統領選出投票において、前下院議長の国民民主連盟(NLD)のウィン・ミン氏が連邦団結発展党(USDP)のタウン・エイ氏を273対27の圧倒的大差で破り選出されたと、イラワジ紙など国内外各紙が報じています。


ソース:

www.irrawaddy.com

 

f:id:saratravel:20180324100001j:plain



これを受けて来週副大統領3氏の中から大統領が選ばれることになります。
弁護士出身のウィン・ミン氏は昨年訪日の際に安倍総理を表敬訪問するなど日本とも関係が深い人物で、軍事政権時代には民主化運動に参加して政治犯として収監された履歴も持ちます。

残る大統領候補は、第1副大統領のミンスエ氏と第2副大統領のヘンリー・バンティオ氏で共に2016年から副大統領を務めています。ミンスエ氏は軍出身、一方ヘンリー氏はチン族のキリスト教徒であり、今回の圧倒的勝利劇からも現体制の持続を望む人々のウィン・ミン氏への期待の高さを感じます。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村