~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

3つの国際空港で出入国カードの提出が不要に

ミャンマー入国管理局(移民局)は先週、ミャンマーを訪れる外国人に義務づけられていた出入国カードを、ヤンゴン,マンダレー,ネピドー空港利用の場合廃止すると発表しました。ミャンマータイムや新華社通信などが報じています。
また実際に既に実施運用されているようです。

www.mmtimes.com

f:id:saratravel:20180917100916j:plain



今回の廃止はミャンマー観光における利便性を高める目的があるとみられ、既に発表されている10月からはじまる日本人観光客のビザ免除とともに観光誘致を促す良い判断だと思います。
そういえば先日税務署の担当官から、2016年度のサラトラベルの過払納税額の還付があるから取りに来なさいと連絡がありましたが、これもその一環でしょうか?あ、違いますかね(笑)。

さて、10月からいよいよハイシーズンを迎え、前記した通り日本国籍の旅行者はビザ免除となる見通しです。ただ実施がはじまっていませんので、念には念を入れて確定とは申し上げていません。改めて確定の情報などが入りましたらご報告させて頂きたいと思います。
ご旅行予定の方はどうぞお気をつけてお越しください。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村