バガン便り - バガン観光 情報ブログ

バガン遺跡&インレー湖にあるサラトラベルミャンマーの情報発信ブログ

タイ航空がヤンゴン⇔バンコク線を7月1日から再開

※5月10日追記 運航会社がタイスマイルではなくタイ航空であることがわかりましたので、タイトルと本文を修正いたしました。

マレーシア航空が9月からミャンマー路線の運航を再開するとお伝えしましたが、今度はタイ航空が7月1日からヤンゴン線を再開する予定だと発表しています。なお、マンダレー線につきましては現時点で未定となっています。

f:id:saratravel:20200510091052j:plain
©Thai Airways International
 

■バンコク⇔ヤンゴン
TG305 BKK-RGN 1750/1845 DAILY A330
TG306 RGN-BKK 1945/2140 DAILY A330

タイ航空がタイ政府から巨額の融資を受けるというニュースが流れていましたが、バンコク⇔ヤンゴンについては現在のところタイスマイル運航ではなく、タイ航空の運航便で予定されているようです。

いずれにしても、バンコク線が復活することはミャンマー国内に残る日本人としても大きな安心感がありますし、あとは入国制限が解けるだけという状況になったと言えます。
また続報が入り次第お伝えしていきたいと思います。


◇タイ航空:

www.thaiairways.com


■元記事:

tokuhain.arukikata.co.jp

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村