バガン便り - バガン観光 情報ブログ

バガン遺跡&インレー湖にあるサラトラベルミャンマーの情報発信ブログ

ラカイン州の「ナンター島とマユ河口」がラムサール条約“国際的に重要な湿地帯”に登録

ミャンマー・ラカイン州の「ナンター島とマユ河口」がラムサール条約で指定されている“国際的に重要な湿地帯”に国内にある6番目の登録地として登録されました。手つかずの3600㌶の湿地に、貴重な野鳥やウミガメの生息地が広がっており、生態系の保護が求められていました。

f:id:saratravel:20200522183704j:plain
©RAMSAR.ORG

www.ramsar.org
しかしこの場所よく見ると、シットウェーの先ですね。これは行けないところですね(笑)。
以前フィリピンのバージンビーチを探していて、スールー諸島のサンタクルース島という島にピンクサンドのビーチがあると知ったのですが、やはり行けないところでした(笑)。

ミャンマー政府は今年ミャウーの世界遺産登録も目指していました(新型コロナで大会開催中止)が、この辺の観光資源化とか好きですね。なんででしょうか。



にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ

にほんブログ村