バガン便り - バガン観光 情報ブログ

バガン遺跡&インレー湖にあるサラトラベルミャンマーの情報発信ブログ

ANA 成田→ヤンゴン救援便、8月1日・6日にも継続予定

駐日ミャンマー大使館は、在日ミャンマー人向けの救援便を8月1日と6日にも運航する予定であると告知しています。

f:id:saratravel:20200709072034j:plain画像:ミャンマー連邦共和国駐日大使館


これは先月の救援便の搭乗希望者が多かったのと、8月から再開予定となっている同路線の運航可否がまだ決まっていないために救援便を組み込んだものと見られます。
あるいは、国際線離着陸の禁止措置が解除されたとしても、当面は運航日限定となる可能性はあります。

なお、8月1日はもともと通常販売されていませんでしたが、8月2日以降はANAサイトでも予約可能となっています。

また救援便への日本人搭乗も重要度に応じて可能だということですが、まずは商用ビザが切れている人は「やむを得ない事由」により駐日大使館にビザ申請を行い、救援便搭乗を希望する旨をメールにて依頼するのだということです。

そして、チケットのない場合には“販売されている同便のチケットをANAまたは旅行代理店にて予約し、ANAヤンゴン支店で日程変更手続きを行う”という情報がありましたので、搭乗希望の方は問い合わせされてください。



にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ

にほんブログ村