~バガン便り~

バガンにあるサラトラベルの情報発信ブログ

本日ミャンマー入国の際のビザ免除が発効

※情報は2018年10月1日現在のものです。最新の情報をご確認ください。

本日より日本国籍の旅行者は観光ビザが免除されています。運用開始を確認いたしましたので公式に掲載したいと思います。


■日本国および大韓民国の一般旅券所持者に対するビザ免除に関する告知■

※下記内容は2018年9月に修正された内容に更新されています。

ミャンマー連邦共和国は、一般旅券を所持する日本国および韓国からの旅行者に対し2018年10月1日から2019年9月30日までの1年間を試験期間として、短期滞在査証の免除措置を実施する。

【発給条件】

(a) 本免除規定は、ヤンゴン,マンダレー,ネピドー各国際空港からの入国、またはタチレイク、ミャワディ―,コートーン,プーナムロン(Hteekee)各国境チェックポイントからの入国に適用される。

(b) 観光目的に限定され、観光ビザが発給される。

(c) ビザの有効期間は30日間で、延長はできない。

(d) 団体ツアー,個人旅行ともに適用される。関連省庁,機関,旅行代理店からのいかなる書類または推薦状などは必要ない。しかし入国目的は観光に限る。

(e) ミャンマー連邦政府による法規や規則,命令などに従わなければならない。

(f) 旅行者は立入制限地域を除いて自由に旅行することができる。

(g) 入国管理局および当局は、許可後であっても滞在不適格と判断した場合には、当該旅行者の入国を拒否することができる。

(h) 入国を許可された旅行者は、すべての国際空港および国境チェックポイントから出国することができる。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

 

f:id:saratravel:20181001211254j:plain

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村